今回も睡眠に対して書いていきましょう!

皆様こんにちは!

岡野です。前回はよい睡眠をとるためにすること、でしたが今回は睡眠の役割について簡単に書いていきますね!

人の脳は1400gほどで体重の中の割合でいうとたった2%ぐらいです💡そんな脳ですが・・・エネルギーは大量に消費します。どれぐらいかというと体を安静にしていても全体のエネルギー量の18%を消費します。数千数百憶の神経細胞でできていてここから全身に電気刺激をつかって情報を送受信し続けるため安静にしていても身体は休めても脳は休めません(‘ω’)可哀そうですね。

そんな働き者の脳ですが実はタフではありません!非常に繊細かつ脆弱です、エネルギーを大量に使いますから使いつ続けることが困難です。連続使用に弱いんです。

16時間以上連続使用していると機能が低下してしまうそうです。なんと酒気帯び運転状態と同等の機能しかなくなってしまうことが分かっています!

16時間て結構皆さん起きてますよね!?

車通勤の方の帰宅する時間はきっと起床から16時間ぐらいじゃないでしょうか?私はちょうど15~16時間です。眠くてしょうがないことが多々あります(*_*)無理せずコンビニなどで仮眠させていただいてます。

この脳の機能低下を回復してくれるのが睡眠です!この睡眠に成人だと記憶の整理や固定をし、胎児や赤ちゃんの時には脳を創り、育ててくれます。

その為質のいい睡眠をとることが非常に大事なんです。

最近、嫌な交通事故が多いですが交通事故の予防にも睡眠が欠かせません。精神の安定にも脳の休息が非常に大事です。しっかり睡眠をとって明日からまたハンドルを握りましょう!